ドラマ・バラエティー・トーク番組・映画を見て英語脳を身に付ける

 法則①:
1本を選択する法則
まずは「1本を選択する法則」です。
ステップ2をしっかり終えたあなたならもう分かるはずです。

そうです。
英語のドラマ・バラエティ・トーク番組・映画をどれか1本選択するのです。

ステップ2ではあなたが選んだ1曲でしたが、今回は英語のドラマかトーク番組か映画またはバラエティ番組を1本選んでください。

ただしステップ2と同様に今回も選ぶ条件があります。

条件とは次の3つです。
条件①:あなたが好きだなーと思える英語のドラマ・バラエティ・トーク番組・映画
条件②:アクションものは避ける
条件③:CNN のようなニュース関係を避ける

条件①の「あなたが好きだなーと思える英語のドラマ・バラエティ・トーク番組・映画」はステップ2のあなたが選んだ1曲の条件①と同じ理由です。

あなたが本当に好きだなーと感じられるものでなければ、勉強色=根性論に走ってしまい、継続できない為です。

条件②の「アクションものは避ける」は1曲を選んだ際にゆっくりとしたバラードテンポの曲を選んだ条件と似ていますが、アクションものですと、背景がうるさい為会話に集中できないケースがあること、またアクションものはあまり会話を重視しなくても意味がそれなりに通じてしまう為、英会話マスターには不向きです。

もちろん絶対駄目だとは言いません。あなたがどうしてもアクションものが好きで好きでたまらないならそれでも良いでしょう。

しかし極力アクションものは避けて最後の選択肢ぐらいに考えてください。

条件③の「CNN のようなニュース関係を避ける」は何故?と思った方もいるかも知れません。当時のわたしはニュース番組など非常に勉強になると思っていました。

しかしニュース番組を良く観察して欲しいのです。
確かに現場中継などで住民の会話などが出てきたりするケースはありますが、ほとんどの場合アナウンサーと視聴者の一方通行で番組が進行しています。
そこに会話は成立していません。

日本のニュース番組を見れば分かるはずです。
ニュース番組を見ていて、会話が成立しているケースというのはどのぐらいあるでしょうか?

ほとんどアナウンサーがニュースを読み上げている状態が続きます。

会話というのは必ず2人以上の人間が交互に話している状態を言いますよね。時には4,5人で交互に話している状況もあります。

ニュース番組を見ていて全く為にならないとは言いませんが、英会話マスターを目的としている場合にはヒヤリングの練習にしかなりません。

またあなたが日本語で会話をするときにはニュース番組口調で会話が成立しますか?
非常にたどたどしくなるはずです。

あなた1人でプレゼンテーションなどをする場合には参考になるかも知れませんがそれも英会話マスターになれば何の苦も無く出来ますから安心してください。

またどうしても1本のドラマ・トーク番組・映画を選択できない人は英会話が収録されたテープを代用していただいても構いません。
しかし注意して欲しいのはあまりにフォーマルな会話が中心となっているものは避けてください。

例えば挨拶の場面でこんな事は普通言いません。

A さん:「Hello. How are you?」
B さん:「I’m fine. Thank you. And you?」
A さん:「Fine. Thank you.」

普通は

A さん:「Hi. How’s it going?」もしくは「Hey, What’s up」もしくは「How are ya doing?」
B さん「Not too bad. How about you?」
A さん「Pretty good. Thanks.」

これ程違うのです。

ほとんど使わない英会話をいくら聞いても時間の無駄です。
英会話は生きているのです。

生きているものから学ぶ事が最短・最速に英会話マスターへ導く方法なのです。

英会話のテープを使いたい場合はこの辺を十分に注意して選択して下さい。
それではわたしが選んだ1本は何かと言いますと、「ショーシャンクの空に」という映画を選択しました。
選んだ基準は
① 昔から大好きな映画だった
② アクションものではない
③ 当然ニュース番組ではない
以上の3つです。

ただし映画を選択したあなたは注意が必要です。
とにかく長いのです(2時間超)。
この後に展開方法はお伝えしますが、2時間近いものは (映画はほとんどそうですが)この後の展開方法で非常に労力を使います。
ベストな長さで言いますと1時間程度のものになります。
そこで映画を選んだあなたは前半か後半に絞って1時間を目安に区切ってください。
ちなみにわたしは「ショーシャンクの空に」で後半の1時間を使って展開しました。

これ以外にも様々なものはありますが、アメリカでは有名な「フレンズ」という番組でコメディー関係も良いかも知れません。
30分ものですので2回分を抜粋して選ぶと良いでしょう。
その他にもトーク番組で有名な「ラリーキングライブ」なんかもお勧めです。
気に入ったテーマに絞って選択して下さい。

それではあなただけの大好きな英語の映画・トーク番組・ドラマ・バラエティのうち1本を選択して下に書いて下さい。


サブコンテンツ

このページの先頭へ